×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

|育毛剤|抜け毛予防|毛髪知識|育毛法|薄毛対策|発毛効果|抜け毛抑制|

育毛剤×抜け毛

ホームリンクメニュー

育毛とアミノ酸

■□ 薄毛対策−ケラチン □■



Close up 薄毛,育毛剤【最前線】抜け毛,発毛

重要なタンパク質

ケラチンは18種類のアミノ酸から構成されている、細長い繊維状のタンパク質です。毛髪や皮膚の角質層、爪などを構成していますが、それぞれのケラチンによりアミノ酸の組成には違いがあります。毛髪や爪は硬ケラチン、皮膚の角質層は軟ケラチンと呼ばれています。

 
BE USEFUL***

シスチンは育毛にも

ケラチンの特徴のひとつは他のたんぱく質にはほとんど存在しないシスチン14%〜18%と多量に含まれている事です。ケラチンが水や多くの中性溶媒、蛋白質分解酵素の影響も受けにくいのもその為ですし、その構造(ペプチド鎖)もシスチンを中心として網の目のようにジスルフィド結合(S−S結合)しています。

薄毛の危険信号

ケラチンは丈夫で弾力がある為、毛髪や爪、皮膚角質となり、私達の身体を紫外線や物理的な衝撃から守ってくれています。このケラチンも食事の偏りなどでアミノ酸、特にシスチンの含有量に乱れが生じる事が確認されていて、育毛にも影響があると言われています。また、これはシスチンを多く含むといわれるメデュラにも影響があるはずです。
 

毛髪の三層構造中、その中心にあたる部分への影響ですから、これも、薄毛・男性型脱毛症の危険信号と考える事は出来る訳です。「抜け毛を減らしたい」、「いい発毛法を見つけたい」と思うなら、ケラチンのアミノ酸組成のバランスを崩さないよう、必要以上の低カロリー食は避けるべきでしょう。


ケラチンを育毛に役立てる ≫


KATEGORIE***

育毛とアミノ酸

PAGE
≪ Back   Next ≫

Copyright(C) 2006 育毛剤×抜け毛. All Rights Reserved.
当サイトにあるすべての内容において無断転載、複製(コピー)を一切禁止します。