×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

|育毛剤|抜け毛予防|毛髪知識|育毛法|薄毛対策|発毛効果|抜け毛抑制|

育毛剤×抜け毛

ホームリンクメニュー

育毛の基本

■□ 抜け毛とメデュラ □■



Close up 薄毛,育毛剤【最前線】抜け毛,発毛

メデュラの脆弱性

毛髪の三層構造の中で、その中心にあるのが多角形の髄細胞、メデュラです。細胞同士は結合性が弱く、繊維構造をなさない状態で存在しています。空気を取り込んでいる為、大小の空洞が確認でき、それが積み重なっているので、「蜂の巣」状と表現されたりもします。

 
BE USEFUL***

メデュラの成分

メデュラが多く含むのはメラニン色素やシスチンなどです。脂質の含有量も比較的高めであると言われています。
 

・メラニン色素 詳細 ≫
・シスチン    詳細 ≫

メデュラは役割不明!?

ただ、実はメデュラの主成分などの分析は出来ているのですが、それが、毛髪や薄毛、育毛にどのように働き、また、どんな作用を及ぼしているのか等は、よく分かっていないのが現状です。
 

キューティクルは毛髪の保護、コルテックスは毛髪の柔軟性や水分量に関わっている訳ですが、一部の専門家からは「メデュラは毛髪にとって、ほとんど物理的な影響力をもっていないのでは・・・」といった意見も聞かれます。

保湿機能?

それとは、正反対に空洞を多く含むメデュラの空洞がドライヤーなどでさらに多くなると、毛髪のツヤが悪くなる事実から、「メデュラは毛髪の弾力や保湿機能に関わりがあるのではないか」と推測する、研究者もいるようです。
 

もし、保湿機能を持っているのなら毛髪の健康や育毛にとってメデュラは無くてはならないものという事になります。保湿が上手くいかず、水分量の減った毛髪が薄毛・男性型脱毛症を発症するのは時間の問題と言っていい、危機的な状態だからです。
 

育毛を妨げるメデュラ減少 ≫
 

KATEGORIE***

毛髪の基本(00)

PAGE
≪ Back   Next ≫

Copyright(C) 2006 育毛剤×抜け毛. All Rights Reserved.
当サイトにあるすべての内容において無断転載、複製(コピー)を一切禁止します。