×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

|育毛剤|抜け毛予防|毛髪知識|育毛法|薄毛対策|発毛効果|抜け毛抑制|

育毛剤×抜け毛

ホームリンクメニュー

育毛の基本

■□ 薄毛の分岐点 □■



Close up 薄毛,育毛剤【最前線】抜け毛,発毛

毛髪へのダメージ

生活の中の何気ない刺激、その影響でキューティクルはめくれてしまい、刺激が定期的に継続されれば、最後には剥がれ落ちてしまいます。通常、キューティクルによって、保護されているコルテックスやその中心にあるメデュラは直接外気に触れる為、そこにある水分は健康な毛髪が必要とするだけの量を保てなくなります。この点は、育毛や発毛を考える以前の大切なポイントと言えるでしょう。

 
BE USEFUL***

髪質の変化

キューティクルが剥がれ落ち、コルッテクスやメデュラの水分量が減少すると、毛髪はツヤ、コシ、ハリを失い、細く痩せてパサついたものになります。また、本来、あるはずのボリュームも失われ、見た目も髪質自体が変わってしまったような印象になり、思ったようなスタイリングは難しくなります。育毛、薄毛対策も立てづらくなります。
 

このような、変化は毛髪の痛みが毛乳頭やそれを包む毛包の働きを弱らせてしまう為に起こります。これらが弱ると、毛細血管から十分な栄養が毛髪に行き届かないのです。
発毛の点から言えば、栄養が不足し毛髪が弱れば、毛母細胞が活発には働かなくなり、薄毛に繋がる可能性もあるという事です。

毛髪の可能性

毛髪の健康、育毛対策にも欠かせないキューティクルですが、「キューティクル」の項でもお話した通り、一度、剥がれ落ちてしまうと、残念ながら二度と同じ場所からは再生しません。
ただ、失われたキューティクルが二度と元に戻らないか、というと実は、そうではないのです。
 

次項へ ≫
 

KATEGORIE***

毛髪の基本(00)

PAGE
≪ Back   Next ≫

Copyright(C) 2006 育毛剤×抜け毛. All Rights Reserved.
当サイトにあるすべての内容において無断転載、複製(コピー)を一切禁止します。