×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

|育毛剤|抜け毛予防|毛髪知識|育毛法|薄毛対策|発毛効果|抜け毛抑制|

育毛剤×抜け毛

ホームリンクメニュー

botan 育毛【最前線】薄毛生活習慣型抜け毛botan 育毛【最前線】薄毛

■□ 抜け毛とコレステロール値 □■



Close up 薄毛,育毛剤【最前線】抜け毛,発毛

メチオニンを減らさない

抜け毛や育毛を考えるなら上で、メチオニンが深く関わっていることを前回は話ました。その理由として毛髪の健康に関わる中心的なアミノ酸「シスチン」の生成に有効に作用する働きを上げましたが、ドロドロ血は、このメチオニンを減少させる仕組みを持っています。

 
BE USEFUL***

タウリンが大量に必要になる

ドロドロ血が、どのようにメチオニンを減少させるのでしょうか。
実は、「タウリン」というコレステロールをコントロールするの不可欠な物質があるのですが、これはコレステロール低減する働きなどで私たちの身体を守っています。
そして、この「タウリン」の生成に欠かせないのが「メチオニン」なのです。


ドロドロ血になり、コレステロール値が上昇すると、これを抑制する為に「タウリン」が大量に必要になります。
結果的にこれを生成する為に、多くの「メチオニン」が消費されてしまいます。


「メチオニン」はアミノ酸の中でも、必須アミノ酸と言って、体内生成されない特徴があり、消費され続けると、その不足は食事に頼るしかなく、しかし、十分量を摂取するのは難しいのも、また事実です。


「メチオニン」の不足は、毛髪の健康に欠かせない「シスチン」の生成にも影響しますから、抜け毛が増加するリスクは大きくなる訳です。
やはり「肉・脂肪」を多く取りすぎる食事は、育毛の観点からも、あまり好ましくない、といっていいでしょう。


抜け毛と飲酒の関係
 

KATEGORIE***

抜け毛の原因

PAGE
≪ Back   Next ≫

Copyright(C) 2006 育毛剤×抜け毛. All Rights Reserved.
当サイトにあるすべての内容において無断転載、複製(コピー)を一切禁止します。