×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

|育毛剤|抜け毛予防|毛髪知識|育毛法|薄毛対策|発毛効果|抜け毛抑制|

育毛剤×抜け毛

ホームリンクメニュー

botan 育毛【最前線】薄毛育毛の基本botan 育毛【最前線】薄毛

■□ 皮脂と発毛の関係 □■



Close up 薄毛,育毛剤【最前線】抜け毛,発毛

育毛の常識も・・・

正常な発毛を望むのであれば、頭皮の皮脂を洗髪によって、キレイに洗い落とす事は当然の薄毛対策、効果的な育毛の基本のように思われていますが、実はそれが返って発毛の阻害に繋がってしますケースもあるようです。

 
BE USEFUL***

発毛阻害の理由

皮脂がなぜ、育毛や発毛に悪影響かといえば、その理由は幾つか挙げられます。
皮脂が毛穴に詰まれば、炎症を起こします。その炎症によって毛乳頭はダメージを受けますから、毛髪に必要なだけのエネルギーを供給できなくなります。また、皮脂が育毛剤や発毛剤の浸透を妨げ、せっかくの薄毛予防が台無しになってしまう事も考えられます。
 

皮脂と頭皮環境

確かに皮脂は上記のような理由から育毛にマイナスになる面は否めません。
しかし、皮脂にも良い働きがあり、皮膚の弱い人、乾燥肌の人、皮膚にアレルギーを持っている人にとっては肌を保護する働きをしてくれるのです。
健康な人の肌にも同じような事がいえ、皮脂の落としすぎは、頭皮から潤いを奪い、正常なヘアサイクルを乱します。
こうなると、どのような育毛も効果が現れづらくなります。
「合成界面活性剤」による皮脂の落としすぎは、健康な発毛を妨げる要因にもなるという事は覚えておいて損はないと思います。
 

KATEGORIE***

毛髪の基本(00)

PAGE
≪ Back   Next ≫

Copyright(C) 2006 育毛剤×抜け毛. All Rights Reserved.
当サイトにあるすべての内容において無断転載、複製(コピー)を一切禁止します。