×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

|育毛剤|抜け毛予防|毛髪知識|育毛法|薄毛対策|発毛効果|抜け毛抑制|

育毛剤×抜け毛

ホームリンクメニュー

botan 育毛【最前線】薄毛生活習慣型抜け毛botan 育毛【最前線】薄毛

■□ 上手いドライヤーで抜け毛予防 □■



Close up 薄毛,育毛剤【最前線】抜け毛,発毛

洗髪後に必要なことは

これまで、毎日行う「洗髪」における頭皮に優しい洗い方や、使用するシャンプー剤の注意点などについて話してきましたが、この項では、「洗髪後」に気を付けて欲しい注意点や身に付けておきたい生活習慣などを話して行きたいと思います。

 
BE USEFUL***

自然乾燥とドライヤーの組み合わせ

「洗髪」の後、大抵の人が行うのが「ドライアーで髪の毛を乾かす」ことだと思います。しかし、これも毎日行う事だけに、やり方を間違えると、毛髪や頭皮にダメージが蓄積し、抜け毛や薄毛の原因を作ってしまう可能性も出てきますから、注意が必要でしょう。


ドライヤー使用時の注意点として、まず、挙げておきたいのが、「ドライヤーをあまり毛髪や頭皮に近づけすぎない」ことです。
温風によって、せっかく潤った毛髪の水分量が著しく低下してしまいますし、熱自体で頭皮がダメージを受けることが考えられます。ドライヤーは毛髪から離しぎみにかけ、時間も短時間で行うことが抜け毛対策としては正しい方法といえます。


また、毛髪にダメージを与える可能性があるなら、ドライヤーは使用しない方がいいのではないか、といった意見もあると思いますが、まったくドライヤーを使わない「100%自然乾燥」も実は毛髪には良くないことが分かっています。
なぜかというと、自然乾燥では予想以上に毛髪の水分量が多く失われてしまうからです。これでは毛髪の潤いがなくなり、1本1本の髪を健康に保つことはできなくなります


「洗髪後」にドライヤーを使用する時のコツは自然乾燥とドライヤーを上手く組み合わせることです。タオルで大方の水分を取った後、少し自然乾燥させ、その後にドライヤーを使います。そして、このドライヤーでも毛髪を完全に乾かしきらないのがポイントです。僅かに湿った状態で、最後は自然乾燥に任せて乾かし終える、これが最も毛髪に優しい「乾かし方」と言えます。


KATEGORIE***

抜け毛の原因

PAGE
≪ Back   Next ≫

Copyright(C) 2006 育毛剤×抜け毛. All Rights Reserved.
当サイトにあるすべての内容において無断転載、複製(コピー)を一切禁止します。