×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

|育毛剤|抜け毛予防|毛髪知識|育毛法|薄毛対策|発毛効果|抜け毛抑制|

育毛剤×抜け毛

ホームリンクメニュー

botan 育毛剤×抜け毛育毛の基本botan 育毛剤×抜け毛

■□ ヘアサイクル【退行期】 □■



Close up 薄毛,育毛剤【最前線】抜け毛,発毛

「退行期」は育毛の影響外

毛髪も最盛期、第3成長期を過ぎると、その勢いはなくなり、衰え始めます。「衰えていく2段階」の「退行期」に入ったのです。毛髪はもう成長せず、 この状態を保ちます。育毛や発毛の範疇から外れる時期と言い換えられるかもしれません。

 
BE USEFUL***

自然な抜け毛に育毛は効果なし

「退行期」で毛髪は成長を止め、毛母細胞の働きも弱ります。ですから、「退行期」にある毛髪に、それが抜け毛にならないよう、いくら薄毛対策や育毛剤を施してみても効果があるものではありません。
 

薄毛予防のマッサージであったり、育毛剤の成分が血行促進に効くようなものであったりした場合は、次に生え変わる毛髪の発毛には良い影響も期待できますが、「退行期」にある毛髪自体には特に影響はないものと思います。

言われないストレスが薄毛に

「退行期」にある毛髪は近い将来、必ず抜け毛になる運命です。薄毛(男性型脱毛症)が気になり始めた人は、抜け毛に非常に敏感になってしまいますが、この自然な抜け毛を育毛や薄毛対策で食い止める事はできません。
 

この自然なヘアサイクルを理解せず、「抜け毛が増えたような気がする」といったストレスが、実際にヘアサイクルを乱し、抜け毛の増加に繋がる事は可能性として、ないとはいえません。育毛・発毛にはヘアサイクルの乱れ、特に、その短縮は毛髪の成長不足を引き起こします。
 

毛髪が毛母細胞から離れ、その成長が完全に止まるには2〜3週間の時間が掛かります。 毛髪の約10%がこの期間にあたります。
 

KATEGORIE***

毛髪の基本(00)

PAGE
≪ Back   Next ≫

Copyright(C) 2006 育毛剤×抜け毛. All Rights Reserved.
当サイトにあるすべての内容において無断転載、複製(コピー)を一切禁止します。