×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

|育毛剤|抜け毛予防|毛髪知識|育毛法|薄毛対策|発毛効果|抜け毛抑制|

育毛剤×抜け毛

ホームリンクメニュー

育毛の基本

■□ 毛髪に蓄積する有害物質 □■


Close up 薄毛,育毛剤【最前線】抜け毛,発毛

毛髪検査から分かる難聴の原因

毛髪にはヒ素や鉛、水銀、アルミニウムといった有害物質が蓄積されると説明しましたが、音楽史にその名を残すベートーベンの毛髪を検査した研究グループによると、彼の毛髪の鉛含有量が一般に見られる通常の値に比べ、実に100倍もの濃度を示したと言うのです。20代後半からベートーベンが悩まされた難聴はこの高濃度の鉛が示すように、鉛中毒によるものではなかったのか、という説が今では有力になっています。

 
BE USEFUL***

毛髪に蓄積する鉛

毛髪に蓄積される鉛の多くは、例えば、普段、口にする水道水や車の排ガスといった、生活に密接した何気ない要因から体内に吸収されてしまいます。
水道水は鉛菅を通って私達、それぞれの家庭に届けられますし、車の排ガスも近年の自動車社会の中で生きいかなければならない私達にとって自衛するのは難しい問題と言わなくてはなりません。
 

音楽室に置かれている肖像画を見る限り、育毛や薄毛の問題では悩みはなかったように見えるベートーベンを悩ませた鉛中毒、これは、慢性的な腹痛 吐き気 高血圧などの症状を引き起こします。子どもの場合はさらに深刻で成長遅延、学習能力低下、難聴といった難題を引き起こしてしまうという事です。
 

毛髪には鉛などの有害物質を蓄積し抜け落ちるといった自助作用が確かにある訳ですが、それにも限界があります。薄毛や育毛の知識とは関わりは薄いながら、普段から水道水は直接飲まず、ミネラルウォーターに切り換えてみる等の工夫が必要かもしれません。
 

KATEGORIE***

毛髪の基本(00)

PAGE
≪ Back   Next ≫

Copyright(C) 2006 育毛剤×抜け毛. All Rights Reserved.
当サイトにあるすべての内容において無断転載、複製(コピー)を一切禁止します。